サイトマップ

プロミスはどの地域からでも利用できる

SMBCコンシューマーファイナンスのカードローンキャッシングとなるプロミスは、日本全国どの地域からでもキャッシングの利用ができます。店舗や契約機が近くにあるところもないところも、来店をしてでもネットでも契約ができますので、店舗や契約機の有無を問わずにプロミスでお金が借りられるのです。

 

 

手続きの進め方は手軽で、ネットでプロミスのホームページから申し込みを行い、審査回答後はそのままWeb上で契約を進めるだけです。店舗や契約機を利用するならネット申し込み後に来店をするとよく、契約機なら土日や夕方、夜でも、営業をしている時間内ならその日のうちにプロミスカードの受け取りも可能です。

 

受け取ったカードは全国の提携ATMで利用でき、コンビニや多くの金融機関のATMで借り入れや返済が行えるので、何かと便利で役立つのがプロミスなのです。

 

ただ、契約機は地域によっては設置がされておらず、数が多いプロミス福岡市の店舗や契約機であれば良いですが、設置がない地域の場合にはWeb契約での即日融資の締め切り時間となる平日14時までに終えられるようにしておきましょう。

 

即日キャッシング狙いならプロミス

とにかく急いでお金を借りたい、できれば即日キャッシング出来るところが良い、そんな方にオススメしたいのがSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスです。

 

50万円以下の借入であれば数あるカードローンの中でもプロミスが最もオススメなのですが、その理由はネックになる在籍確認が容易に行える点です。

 

カードローンの契約で時間的ネックになりがちなのは審査時間と在籍確認です。審査時間については概ね同業他社と変わりない時間で、最短30分、1時間も見ておけば大丈夫だと思います。次に問題の在籍確認です。

 

通常在籍確認はカードローン会社が個人名で勤務先に電話をかけ、在籍していることを確認します。この時本人が電話に出る必要はなく、「●●は只今席を外しております」とか「●●は本日お休みをいただいております」といった、その会社で働いている事実がわかる返答があればいいわけです。

 

しかし、会社が休みだったり営業時間外だった場合は在籍確認が完了せず、審査に通過していても契約を完了することができません。

 

その点においてプロミスでは在籍が確認できる書類を提出することで在籍確認を完了してもらえます。在籍確認に利用できる書類としては「社員証」「給与明細」「会社の健康保険証」などがあります。もちろんネットで契約を行う場合も、携帯電話のカメラでそれらを撮影し、送信することで提出は完了しますので、面倒なコピーや郵送などといった手順は必要ありません。

 

書類で在籍確認が行えるため、会社に電話がかかっては困る方にも安心な手法と言えます。とは言え、審査の結果によっては希望通りの手続きが出来ず、電話が必須となる場合もあります。詳しくはプロミスの担当者に問い合わせて確認をしてみましょう。

 

プロミスのメリットとデメリット

数ある消費者金融の中でも特に申し込み件数が多いのがプロミスだと言えます。その理由は初回限定ですが30日間の無利息サービスを行っている点です。他の消費者金融と比較して1ヶ月分まるまる利息がお得なのですから、利用しない手はありません。
※無利息サービスの利用にはメールアドレスの登録と、明細の利用登録が必要です。

 

さらに上限金利も他社が軒並み法律の規制にひっかからない18%で足並みを揃えている中、プロミスだけが17.8%となっていて、小額借りる場合は絶対に上限金利で設定されるのですから、これが低いに越したことはありません。

 

あとプロミスはポイントサービスをしていてこのサービスは他にはないと言うことが出来ます。ポイントを貯めて数日分の利息を無利息にすることが出来るのでとってもお得なサービスです。

 

プロミスのデメリットはATMの手数料がかかる点とあとは上限金利が低いといっても消費者金融の中での話ですので、銀行系のカードローンで借りれるのならやはりそちらの方が断然お得です。ただし銀行系のカードローンの方が審査が厳しくまだ時間がかるということを頭においておいて下さい。

 

消費者金融でと限定すると、やはりプロミスは条件がよく借りやすく、レディースキャッシングといった女性向けのサービスも行っているのでサービスの質も良いと言えます。

 

ただし借り入れ先を銀行まで広げるとまた話は変わります。銀行の場合には審査が厳しいので「借りられれば」という大前提が付いてしまいますが、審査に通って契約さえ出来れば、銀行カードローンならプロミスよりも低金利で借りられるようになります。

 

特に早い審査と融資、低い金利で人気となるのがソニー銀行の最短即日カードローンで、融資対応の早さも魅力の一つとなっています。